文者の庵

-MONJA NO IORI-

経験値を積む

スポンサーリンク

最近は経験値を詰むという事が重要だなと感じる。僕はクラウドソーシングで仕事を探したり、簡単なネットサービスで小遣い稼ぎをしようとしている怠惰な人間なのだが、たまに言われる事がある。「そのプラットフォームが無くなったらどうするの?」みたいな事。それはそれで仕方が無いと思う。例えば、この上場企業である「はてな」のブログサービスも永遠では無いだろうし、Wordpressで流行っているレンタルサーバーなども会社がサービスを終える可能性がある。その際は勿論、コンテンツを移転する方法などもあるだろうし、何とかなるとは思う。

 

結局は経験する事が大事なのではないかな。一度やって身についた事や知識というものはなかなか奪われるものではなく、そういったネットで小遣いを稼ぐ経験がある人は肝心なプラットフォームなどが終わっても何らかの能力は残っているはずだ。そう考えると多くの事には意味があって、学校の勉強だって大人になってから必要なシーンは教養が試される時くらいかもしれないけれども、勉強の手法や何かを学ぶ姿勢というものは一度身に付いたらなかなか損なわれない。

 

気になる事があったらトライしてみる事だ。例えば一度月に数万円ネットで稼ぐ能力が身についた人間というのは、何かアクシデントがあって場から離れてもまた戻って来た時に稼げるはずだ。何かの試験を突破した事がある人間は、また何かの試験に挑戦できると思う。その他にも人間関係を一度上手に作れた人間というのも、何かあって人々と疎遠になってもまたやり直せると思う。一度は自分にもできたという自信を持つ事だ。楽しもう。